株式会社現代集団

新宿西口
企業コンサルタント・会社M&A・投資案件・婚活・良品案内

[新宿西口]東京都庁中央公園前

TEL 03-5354-8840
中文 080-8738-2639
info@gendaishudan.com

人気の温泉 Best10

人気の温泉 Best10

第1位熱海温泉(热海温泉)

日本屈指の大温泉地である熱海温泉は、徳川家康が愛したことでも知られる名湯です。年間を通じて開催される海上花火大会も有名です。独特の地形が醸し出す大迫力の花火は一見の価値有りです。東京から新幹線で約50分とアクセスできます。ビーチも近く、夏は家族連れや海水浴客で賑わいます。

热海是日本屈指可数的大温泉地,也因江户幕府时代德川家康的喜爱而有名。如今,一年不间断的海上花火大会不断吸引着游客前来。因热海地形独特,花火大会冲击力强大,值得一看。东京出发,乘坐新干线50分钟即可到达。温泉附近有海滩,一到夏天,海滩上全是前来避暑的一家人及冲浪潜水的人。

第2位箱根温泉

あじさい電車で人気の箱根登山鉄道の最終駅がある標高700m付近の温泉地。景色が良く外輪山や花火と共にうら盆の送り火として点火される「大文字」が望める。温泉は透明の単純泉と濁り湯の硫黄泉という2種の泉質があり、宿によって違う湯を満喫。新緑や紅葉の時期は特に人気で、箱根美術館や強羅公園等の名所は賑やか。

乘坐箱根专线紫阳花列车,顺着有名的箱根登山铁道,到海拔700米的终点站,即是箱根温泉。温泉附近景色秀丽,与复式火山及花火大会一起举行的盂兰盆烧大字活动非常出名。根据化学性质不同,温泉分为透明的单纯泉与浑浊的硫磺泉,不同的住处,不同的温泉。最有名的是春季的新绿及晚秋的红叶时节,时节一到,箱根美术馆及强罗公园游客络绎不绝。

第3位草津温泉

日本有数の名湯として名高く、名物「湯畑」を中心に、温泉街の雰囲気を今に残し、街並みを浴衣でそぞろ歩きしたり、共同浴場の湯めぐりをするのも楽しみの一つ。しっとり落ち着ける純和風の宿から、グループ旅行に楽しい観光ホテル、また町の外周は高原リゾートの雰囲気でおしゃれなカフェやペンション・ホテルまで、宿のバリエーションも豊である。

草津温泉是历史悠久的名温泉,以湯畑为中心,至今保留着旧时温泉街的怀旧氛围。在温泉街里信步而行,在共同浴场里来回泡汤也是一种乐趣。当地有纯和风的本地旅店,有适合团体旅行的观光酒店,温泉街外围也有咖啡馆和洋风的酒店,住宿范围非常丰富。

第4位別府温泉郷(别府温泉乡)

豊富な湧出量を誇る日本有数の温泉地。別府温泉をはじめ、浜脇、観海寺、堀田、明礬、鉄輪、柴石、亀川の8つの温泉地からなる「別府八湯」は、それぞれ泉質が異なりいろんな温泉を楽しむことができる。近郊には阿蘇くじゅう国立公園が広がりミヤマキリシマの名所鶴見岳や志高湖など自然の見どころも多い。

因温泉水涌出量特别大而出名的别府温泉。从别府开始,经由浜脇、観海寺、堀田、明礬、鉄輪、柴石、亀川八个温泉地组成的“别府八汤”,由于每处泉水化学性质不同,可以享受不同的温泉。温泉近郊是阿蘇くじゅう国立公园,有欣赏九州山杜鹃花“深山霧島”的名所鶴見岳及志高湖,自然风景尽收眼底。

第5位湯布院温泉

豊後富士と呼ばれる美しい由布岳の山麓に広がり、全国2位の湯量を誇る人気温泉地。秋から冬にかけて朝霧に包まれる風景は幻想的である。個性的な美術館、お洒落なショップやレストランが散在し、女性の憧れの地である。四季折々の自然の風景が旅の心を和ませる。

有豊後富士美称的由布山山脚开始的温泉地,因全国第二位的温泉量而出名。秋冬时节,朝雾笼罩,是远离尘嚣的梦幻风景。温泉街散漫着个性美术馆,时髦小铺及餐馆,是女性憧憬的温泉地。四季自然美景柔润了旅途的心。

第6位鬼怒川温泉

雄大な鬼怒川渓谷沿いに旅館・ホテルが立ち並ぶ関東有数の大型温泉地。江戸時代の発見当時は日光詣の僧侶や大名のみ利用できたが、明治以降一般開放された。体に優しいアルカリ性単純温泉は神経痛・疲労回復等に効能あり。周辺は日光江戸村や東武ワールドスクウェア等テーマパークも多く、春の新緑、秋の紅葉が美しい。

沿着壮大的鬼怒川溪谷,排列着无数旅馆及酒店,鬼怒川是关东屈指可数的大型温泉地。在江户时代,使用权仅限于参拜的僧侣及诸侯,明治时期开始向一般大众开放。鬼怒川里的碱性单纯温泉对身体温和,有恢复神经痛及疲劳的效用。鬼怒川周边是还原江户街道的日光江户村和可以饱览世界建筑的东武世界广场。春季新绿和秋季红叶也是怡人美景。

第7位下呂温泉

歴史は古く、江戸時代より湯治場として栄えてきた下呂温泉は草津、有馬と並ぶ日本三名泉のひとつ。泉質はアルカリ性単純泉。肌になめらかな独特の感じがある下呂の湯を楽しみに、年間多くの人が訪れている。白川郷より移築した合掌造りが点在する「下呂温泉合掌村」。春~秋には、「いでゆ朝市」も開催されている。

下吕温泉拥有悠久的历史,江户时代开始作为温泉疗养所,是与草津温泉,有马温泉并称日本三泉的其中之一。泉水是碱性单纯泉。下吕的温泉会让肌肤会有独特的润滑感,每年吸引着众多游客。“下呂温泉合掌村”零星散布着从白川乡直接移筑过来的合掌建筑。春季到秋季也开放着温泉早市。

第8位伊香保温泉

万葉の時代から人々に親しまれてきた、石段街がシンボルの温泉地。そこはかとなく、大正浪漫の雰囲気が漂い、ノスタルジックな気分にさせてくれる。のんびりそぞろ歩きがおすすめの温泉地。

伊香保温泉为万叶时代诗人所熟悉的温泉地,石板街道是特色所在。这里荡漾着大正浪漫氛围,不断勾起游客们的思乡情绪。温泉街道适合悠然自在地漫步。

第9位那須温泉(那须温泉)

戸の時代の「温泉番付」では「東の関脇」(横綱不在なので2番目の格付け)の称号を与えられていた由緒ある温泉地です。開湯は1370年余り昔。負傷した鹿がその湯で傷を癒したとの伝説の残る銘湯・鹿の湯はじめ那須温泉には大小さまざまな温泉が点在します。

那须温泉在江户时代的温泉排名中排于第二“東部関脇”之位,开汤可追溯到1370年前。有传说负伤的鹿在此温泉愈合了伤口,如今以鹿之泉为首,那须温泉中散布着大大小小的温泉。

第10位道後温泉(道后温泉)

3000年を超える歴史をもつ道後温泉。日本書紀にも登場する古くからの名湯です。そのシンボルは明治27年に建築された道後温泉本館で、国の重要文化財に指定されています。本館建物と大浴場はレトロな空間。道後温泉街には商店街もあり、ゆかた姿の宿泊客が湯上りの散歩を楽しむ。近くにある子規記念博物館や道後公園もお勧めスポット。

拥有3000年以上历史的道后温泉,是日本书纪中也记载着的名温泉。此地特色是明治27年(1894)建造的道后温泉本馆,如今是国家重要文化财产。本馆建筑和大浴场呈现出昭和怀旧的空间。道后温泉街中有商业街,泡完温泉后,身着浴衣的游客在其中闲庭散步。温泉街附近有正冈子规纪念馆和道后公园,都是值得一去的地方。